mikaの旅。〜YMS2018 イギリスワーホリ生活〜

YMS2018後期当選!19年4月渡英。現在オックスフォードで、3つの仕事をしています。 貯蓄、経験、語学力は乏しいですが、情報収集力と行動力と笑顔だけには自信があるので、どんどん未知の世界にぶっ込んで行きます。誰かの参考になれば幸いです。

UK生活も残りわずか。

お久しぶりです。

目が覚めちゃって時間あるから書いちゃう、久しぶりのブログ。

 

さて皆さん、お元気ですか?

ブログすんごく放置しているのに、いまだに私の招待URLよりgiffgaffの申し込みをしてくださる方がいらして、
その通知が入るたびに、嬉しくなると同時に、新しくUKで生活を始める方がたくさんいることに、私まで刺激を頂いています。

ありがとうございます!!


変わらない厳しい状況。

きっと大変なことも、辛いこともあるかもしれませんが、覚悟を決めていらっしゃった以上は、可能な限りここで良い思い出を作ってください。

 

ただし、お互い健康には気をつけましょうね。

それが一番。

 

giffgaff のお得なブログはここから(ちゃっかり宣伝🤭)

https://mikanotabi.hatenablog.com/entry/2019/06/12/024707

 

 

さてそんな私、渡英して一年半が過ぎてました。

 

ここイギリスでの生活は、本当に濃密で、わたしの人生にとても大きなインパクトを与えています。

もちろんそれは、楽しい事ばかりではなかったし、、、正直まさに今も辛いことが多い。


狭いお部屋にこもってでテレワーク。

とはいえ仕事は順調で、任されることも増え、忙しい毎日。

変わらない厳しい状況、また、日も短くなり、なかなか気ままに外に出れないストレスも相まって、些細なことで眠れなくなることや、自分の感情のコントロールがうまくできないことも、、あまり寝れなくなるようなタイプじゃなかったのですが。

悲しいニュースなんかにも、感情が引っ張られがちな最近です。


けど、きっとこの経験も感情も、未来では人生のいいスパイスになると信じて、、、今ここでやれることはちゃんとやろうと決めています。

 

それにしても、ちょっと振り返るだけでも、本当仕事に捧げたYMS生活だなあ、、としみじみします。

渡英5日目に内定を頂いてから、本当にここまで走り続けてる自信がある。

大きな休みをいただいたのは最初の一時帰国だけで、それ以外は止まることなく、本気で仕事と向き合ってきました。

私のYMSの目的は『英語圏での労働』だったので、その点に関しては100点、いや120点でしょう。

UK国内だけではなく、国を超えた営業経験(出張)や、未経験だったIT分野への挑戦。

想像していた以上に大変な日々ですが、おそらくこの生活が続くのは残り1〜2ヶ月。

後悔のないように、可能な限りでこの生活を満喫したいと思います。

 

さて、

また感染者が増えてきたので、現在は旅を自重してますが、この写真は『最後の夏日』と言われた日に思いつきで行った、カンタベリーで撮ったもの。

 

f:id:mikanotabi:20201006145021j:image
f:id:mikanotabi:20201006145006j:image
f:id:mikanotabi:20201006145013j:image

 

インスタに載せたらとっても反響あって嬉しかったのでここにも載せちゃう!

ZARAのジャケット、しまむらのボトムスという格安コーデに、美容院に行けず伸びきった髪、、というなんとも言えないルックで最大限カッコつけてみました。

けどなんとなくいい感じ。

やっぱりイギリスは、とても美しい国です。

 

f:id:mikanotabi:20201006145038j:image

 

病み病みブログみたいになったけど、なんだかんだで満喫してるようです。

イギリス好きだー。

 

では!

 

↓クリックお願いします🙇‍♀️💕

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村