mikaの旅。〜YMS2018 イギリスワーホリ生活〜

YMS2018後期当選!19年4月渡英。現在オックスフォードで、3つの仕事をしています。 貯蓄、経験、語学力は乏しいですが、情報収集力と行動力と笑顔だけには自信があるので、どんどん未知の世界にぶっ込んで行きます。誰かの参考になれば幸いです。

イギリスで日本語を使い働くという事

こんにちは!金曜日です!
月曜日がBank holiday(イギリスでは祝日のことをこう呼びます☺️)だったということもあり、今週はすごく早く感じました!

 

月曜日はトロントのお友達が、はるばるオックスフォードまで来てくれました!
う、れ、し、す、ぎ、る!
彼女はわたしが語学学校でカウンセラーをしてた時に、生徒さんとしてトライアルを受けに来てくれた時に出会いました。
どこの学校に行くかすごく悩んでいたけど、「どの学校より、カウンセラー(私)の印象が良かったので、ここに決めました!」って言ってくれた彼女。
あの言葉、マジで忘れられない。
カウンセラーと生徒という立場でしたが、彼女は私より英語うまい。笑 発音がマジ綺麗。
そして、なんと歌もめちゃくちゃ上手い!!
トロントで、彼女のステージを見せてもらったこともあるんだけど、開いた口が塞がらなかった、、。また聴きたい。
凛としてる性格も、ブレない生き方もすごくかっこよくて、大好き!
そんな彼女にオックスフォードに会えるなんてめちゃくちゃ嬉しかった💕
一緒に来てくれたお友達もトロントで一回会ったことあったから、感動の再会に酒が進む🍻
この日は一番搾りで攻めました。笑

f:id:mikanotabi:20190511050322j:plain

(こんな色気のない写真なかなかない😅)

 

幸せだった〜。

これからヨーロッパ周遊するんだって!
どうか安全に、楽しく、最高の時間を過ごせますように!
来てくれて本当にありがとう😊


と、楽しいことももちろんあるんだけど!!
仕事のことで、今週もやっぱり凹んでます。

 

彼女たちにもたくさん相談乗ってもらってたんだけど、、

 

まず、イギリスで働くということは、思ってる以上に、大変です。もちろん、業種にもよりますが、、。

英国企業ですが、社長は日本人だから、日本語も使うし、私でもできるんじゃないか。

そんな甘い考えだった私を殴りたい。

 

正直に言うと、今、日本にいた時以上に、社会人としての一般常識、そして敬語や丁寧語、メールの作成など、【当たり前】のことに苦しめられています。

 

私は社会人(営業)経験7年以上、上場企業でも働いたことがあり、それなりの成績も残してきたという自負もあります。
だから、一般的な社会人としての知識は持っている、と思ってました。


けど、実際は、全然足りなかった。

 

別に今までの経験が無駄だった、と言いたいわけではありません。

今までの経験があったから、私は今ここにいることができています。

ただ、社会人として、勉強しておくべきだった事、実践的にもっと学べたであろう事が、全然足りてなかった(身についてなかった)という事。

全ては私の甘えです。

 

 


私は今、M&A企業の営業として働いています。

 

 

M&Aとは『Mergers(合併)and Acquisitions(買収)』の略。

そのまま、企業の合併買収のことで、2つ以上の会社が一つになったり(合併)、ある会社が他の会社を買ったりする(買収)こと。

 

わたしの仕事は、企業のマッチングや、両者に有益な情報を集め、提供したり、交渉をスムーズに行うためのお手伝いをすること。

主に売り手企業は欧州の企業、そして、買い手企業は日本の企業となります。

なので、英語と同じくらい、日本語も使います。

お察しの通り、こういったやり取りは非常にデリケートなため、大手企業だと、その分野を専門としている担当者(専門家)と、中小企業だと、社長やそれに近い人と、コミュニケーションをとることになります。

実際に今も、いきなり私なんかが話していいの?というような企業や、クラスの人たちと、やり取りをしています。

本当に、本当に大変です。
全てが、、

 

相手の企業の業種も幅広いので、その知識もある程度は入れておかないといけないし、

 

いやなんなら、たった一通のメールでも、すごく重いんです。


例えば、最近受け取ったメール。

 

「資料を添付致しますので、適宜広くご高覧に供していただければ幸いです。」

 

当たり前のことだったらごめんなさい。
今まで私は使ったことのない日本語でした。
こういった敬語・丁寧語が日々飛び交います。

プラス専門用語や専門知識。

 

仕事のメールにはすぐ返信したいタイプですが、こんな調子で、毎回返信に戸惑ってしまいます。
間違えたらどうしよう、失礼だっらどうしよう、、。

 

というのも、

 

この手の取引には莫大なお金関わってくるため、買い手企業も非常にシビアになっています。
また、もちろんいくつものM&A企業とやり取りをしている(可能性がある)為、メール一通が元凶となり、少しでも信用にヒビが入れば、チャンスを失う恐れがあります。

そんな立場だから、「新人なんです」なんて通じないし、むしろマイナス。

 

けど実際には、まだM&Aの知識も少なく、その上、基礎となる社会人としての知識もボロボロだったなんて、、いまのわたしには何ができるんだろって、常に不安でいっぱいです。

 

 

と落ち込みまくったのが昨日。

 

 

けど、まあやるしかない。と立ち直ったのが今日。

 

 

いつも、落ち込んで、やるしかないって元気だして、やっぱり落ち込んで、、の繰り返し。

あ、ちなみに今回は日本語だけに触れていますが、もちろんビジネス英語もめちゃくちゃ難しいです。

欧州の企業とはメールのやり取りが多いのですが、英語のメールは、日本語とは違うルールがたくさん存在します。
そもそもの英語力もまだまだ自信ないし、、

 

なんか書いたら止まんないですね。
たった2年で形になるのかな。
今は不安しかありません。

けど、うじうじしてても仕方がない、、、ですよね。


考えてみたら、約1年半前は、How are you?にHow are you?😅と答えていた英語力ゼロの私が、今、イギリスでこうやって英語を使って仕事をしているんだから、


まだまだやれることはたくさんあるという気もしてきます。

とりあえず!!ここを打破するには、もう努力しかない。
キャラと運で乗り越えられる峠はもうとっくに超えました。
やるしかない。


この土日は、しっかり勉強します!
予定も全く入れてない!
あとは、脳みそもしっかりリフレッシュしたいと思います。

 

なんか内容がないよーなブログになってしまいましたが、こういった気持ちも、ブログでは生々しく残しておきたかったので書きました。

 

あ!あとあと!
イギリスで働きたい(営業職は特に!!)と思っている方は、ぜっっっっつたい!!!LinkedIn登録しといてください!!!
こちらでは名刺がわりになるくらいメジャーです。
仕事のオファーも、キャリアアップも、ビジネス間のやり取りも、LinkedInがあると、かなりスムーズです。
私は作ってはいたけど、何にも情報が入っておらず空っぽだったので、今痛い目にあってます。
絶対やっておいたほうがいいです!!

 

参考サイト

seattle-gakusei.com

 

という、アドバイスを残し、後味よくこのブログを締めたいと思います。

 

何かお役にたてれば幸せ。

 

真面目な悩みから、お役立ち情報、そしてゲイのストリッパーネタまで!幅広く取り揃えているのが、このブログです。

 

これからも、どうぞよろしく!!

 

 では!!良い週末を!(唐突)

 

 

追記

だらだら書きましたが、私はイギリスで、日本のビジネスを学ぶことは無駄だとは思っていません。

だから、真剣に悩んでいます。

英語と同じくらい、母国語も愛しています。

 

______________________________________

 

ランキング参加してからアクセス伸びました!

ありがとうございます!

ぜひバナークリックお願いします😊

面白いブログたくさん見れるよ❤️

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリ(イギリス)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村